S.M.A.R.T.を見てHDDとりはずし。

Pocket

こんばんわ。夜分おそSYNCです。こんな時間まで掛かってしまい。
自宅PCの電源を入れて初回起動時にほとんど必ず失敗するので、
HDDが悪いとにらみました。
最近買った1TバイトのにOS Vistaが、むかーしのHDD300Gバイトのに
MP3などがあったり。
で、HDDの健康状態をみるための機能が「S.M.A.R.T.」というやつで、
まあここ2,3年のHDDなら100%機能がついてるらしい。
とりあえずBIOSからS.M.A.R.T.をONにして、Vistaにフリーソフトの
「HD Tune」というのを入れると、メーカーが設定してくれている
しきい値(壊れそう度)に、どれだけ自分のHDDが近づいているか
一覧表示されます。
めんどいので画像もリンクもないですが、自分のHDDは古いほうのが
「spin retry count」ていうののしきい値を超えてました。
これは、HDDがある速さで回転しようとするのだけど、物理的?な
劣化などの問題でスピードに達せず、やり直した。っていう値らしい。
まさに初回起動時に失敗してそうな気がする!
しかしOSが入ってるのはこっちじゃないので違うきもするが。
ということで、今まで新HDDに古いHDDのデータを全移ししてました。
明日からHDD1台で、様子見てみます。
HDD今まで何台寿命まで使ったかわからないけど、これからは
こういうのもチェックしようとおもったのだった

結果(3/22追記)

いやまさにこれにて直りました。
つまり、OSが入ってないHDDでも、故障しかけた状態でつなげておくとBIOSから
HDDを見つけて起動するのに失敗したりするってことですね。
よかった!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です