iPad wifiモデルを2年無料のsoftbank wifiスポットに接続してみた

Pocket

iPadのwifiモデルでも、アップルストアで購入すれば2年間無料の
softbank wifiスポットが使える権利がもらえるよ、というのは前回
ちょろっと書きました。
さて、実際につないでみたのですが・・・
結論から言うと、ipad 3Gモデルや、3G回線につながるiPhoneの場合は
「プロファイル」をいうのを使うと以降、自動接続設定が保存されるらしい。
しかしwifiモデルはプロファイルが使えない(かもしれない)ので
毎回wifiスポットのログインをブラウザで開いては、IDパスを入れる
必要がありそうだ。
以下の公式を見ると、ipad 3G版とwifi版で明らかに説明が違いますw
ソフトバンクのwifi設定ページ(公式)
何か解決する方法があるか、引き続き調査。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です